DaVinci ResolveでFujifilm X30 XDCAMの非互換性の問題を解決する

この記事は、DaVinci ResolveでFujifilm X30 XDCAMメディアの編集に関する問題を抱えている人々を助けるために書かれています。それは非常に良いパフォーマンスでDaVinci Resolveを使用するために、Fujifilm X30 XDCAMファイルをDNxHDまたProResコーデックに変換するのプロセスをご紹介します。

“こんにちは、私はFujifilm X30 XDCAM mxfクリップをDaVinci Resolveにインポートする時に問題があります。メディアに入力すると、DaVinci Resolveがクラッシュしました。警告メッセージも奇妙なものも表示されません。mxfファイルをインポートするまでアプリケーションは正常に動作しているようです。どのように解決しますか?あなたが知っていれば解決策を提案してください。よろしくお願いします。”

何がクラッシュの原因を本当にわからない場合は、Fujifilm X30 XDCAM mxfクリップをDaVinci Resolveの使用に最適な形式に変換してください。これを行う方法についての簡単なガイドをチェックしてください。

部分一:どうしたらMac上でDaVinci Resolveを使用するためにFujifilm X30 XDCAMファイルを変換しますか?

部分二:どうしたらWindows上でDaVinci Resolveを使用するためにFujifilm X30 XDCAMファイルを変換しますか?

ここであなたが必要とするものです。

動画変換(これはMacとWindowsで利用可能です。お使いのコンピュータに応じて適切なバージョンをダウンロードしてください。)

部分一:どうしたらMac上でDaVinci Resolveを使用するためにFujifilm X30 XDCAMファイルを変換しますか?

ステップ1:Fujifilm X30 XDCAMファイルをロード

Mac 動画変換インストール、開いてください。「ファイルを追加」をクリックして変換したいのFujifilm X30 XDCAMビデオを取り込みます。この動画変換ソフトはバッチ変換をサポートしているので、バンドルの富士フイルムX30 XDCAMファイルを一度に変換することを行うすることができます。

ステップ2:出力形式を選択する

Mac DaVinci Resolveために、“Final Cut Pro” > “Apple ProRes 422 (*.mov)”が出力形式としてをお勧めします。ProRes 422コーデックは、ファイルサイズやファイルの品質のバランスを確保することができます。

ヒント:

1.この変換ソフトは、最大1080pのApple ProResファイルのみを出力します。ソースビデオが4Kで、元の品質を維持したい場合は、DaVinci Resolveで使用するには、“4K Video” > “4K H.264/MPEG-4 AVC Video (*.mp4)”をターゲットフォーマットとしてを選択できます。4K H.264が出力としてを選択するには、お使いのコンピュータが4K H.264を処理するのに十分な電力を持っていることを確認してください。

2. 必要に応じて、「設定」ボタンをクリックして、エンコーダ、解像度、フレームレート、ビットレート、アスペクト比、サンプルレート、オーディオチャンネルなどのビデオとオーディオのパラメータを変更できます。ソースメディアに3D効果を追加するために「3D設定を有効にする」こともできます。

ステップ3:変換開始する

「変換」ボタンをクリックして、Mac上でDaVinci ResolveでFujifilm X30 XDCAMビデオを編集ためにFujifilm X30 XDCAMビデオをProResに変換することは開始します。変換が完了したらすぐに、「フォルダを開く」をクリックして、DaVinci Resolveで編集できるの生成された.movファイルを最適なパフォーマンスで取得します。後で、Mac上にDaVinci ResolveでMXFファイルを滑らかに編集できます。

部分二:どうしたらWindows上でDaVinci Resolveを使用するためにFujifilm X30 XDCAMファイルを変換しますか?

ステップ1:Fujifilm X30 XDCAMファイルをロード

Windows 動画変換インストール、開いてください。「ファイルを追加」をクリックして変換したいのFujifilm X30 XDCAMビデオを取り込みます。この動画変換ソフトはバッチ変換をサポートしているので、バンドルの富士フイルムX30 XDCAMファイルを一度に変換することを行うすることができます。

ステップ2:出力形式を選択する

Windows DaVinci Resolveために、“Avid Media Composer” > “Avid DNxHD 1080p(*.mov)”が出力形式としてをお勧めします。

ヒント:

1.この変換ソフトは、最大1080pのDNxHDファイルのみを出力します。ソースビデオが4Kで、元の品質を維持したい場合は、DaVinci Resolveで使用するには、“4K Video” > “4K H.264/MPEG-4 AVC Video (*.mp4)”をターゲットフォーマットとしてを選択できます。4K H.264が出力としてを選択するには、お使いのコンピュータが4K H.264を処理するのに十分な電力を持っていることを確認してください。

2. 必要に応じて、「設定」ボタンをクリックして、エンコーダ、解像度、フレームレート、ビットレート、アスペクト比、サンプルレート、オーディオチャンネルなどのビデオとオーディオのパラメータを変更できます。ソースメディアに3D効果を追加するために「3D設定を有効にする」こともできます。

ステップ3:変換開始する

「変換」ボタンをクリックして、Windows上でDaVinci ResolveでFujifilm X30 XDCAMビデオを編集ためにFujifilm X30 XDCAMビデオをAvid DNxHDに変換することは開始します。変換が完了したらすぐに、「フォルダを開く」をクリックして、DaVinci Resolveで編集できるの生成された.movファイルを最適なパフォーマンスで取得します。後で、Windows PC上にDaVinci ResolveでMXFファイルを滑らかに編集できます。

それで全部です。この文章がDaVinci ResolveのFujifilm X30 XDCAM素材の取り扱いに問題があるのに役立つことを望みます。

Please follow and like us:

どうしたらFujifilm X30 MXFをFCP XのProResに変換しまうか?

macOS High Sierraにアップデートされて以来、多くのFCP XユーザーはFujifilm X30や他のビデオカメラのMXFファイルを扱うのに深刻な問題を抱えています。これらの問題を解決する可能性はありますか?この記事では、AppleのFinal Cut Pro Xでより使いやすくするためにFujifilm X30 MXFファイルを変換するための方法について説明します。

“Final Cut Pro XでFujifilm X 30 MXF映像を処理時に問題があります。Sierraと完全に働きましたが、High Sierraでもう機能していない。FCP Xからインポートエラーが報告されたら、クリップを再生できますが音声がないです。誰もが同じ問題を持っていますか?どのように解決しますか?あなたが知っていれば解決策を提案してください。よろしくお願いします。”

10.4 macOS High Sierraにアップグレードした後、FCP XはFujifilm X30および他のカメラからのMXF映像への対処に関する問題があります。Fujifilm X30 MXFメディアをFCP Xで滑らかに使用したいには、まずMXFを変換してください。FCP Xで流暢に編集するために、Fujifilm X 30 MXFファイルをProResコーデックにエンコードする方法に関するのガイドを確認してください。

FCP Xで編集するために、Fujifilm X30 MXFビデオProResに変換する方法

Fujifilm X30 MXFファイルをProResに変換するために、以下の手順に従ってください。

Mac用のビデオコンバーター(Mac 動画変換)をダウンロードする:

動画変換(これはWindowsで利用可能です。お使いのコンピュータに応じて適切なバージョンをダウンロードしてください。)

ステップ1:Mac 動画変換インストール、開いてください。「ファイルを追加」をクリックして変換したいのFujifilm X30 MXFビデオを取り込みます。この動画変換ソフトはバッチ変換をサポートしているので、バンドルの富士フイルムX30 MXFファイルを一度に変換することを行うすることができます。

ステップ2「プロファイル」メニューから出力形式を選択してください。ここで、“Final Cut Pro” > “Apple ProRes 422 (*.mov)”をお勧めします。Apple ProResは、FCP Xに最適な編集コードです。それらをFCP Xにロードするとき、よく読んで処理することができます。

ヒント:

必要に応じて、「設定」ボタンをクリックして、エンコーダ、解像度、フレームレート、ビットレート、アスペクト比、サンプルレート、オーディオチャンネルなどのビデオとオーディオのパラメータを変更できます。ソースメディアに3D効果を追加するために「3D設定を有効にする」こともできます。

ステップ3: MXFビデオをFCP Xに変換するを開始

「変換」ボタンをクリックして、Fujifilm X30 MXFビデオをProResに変換することは開始します。

変換が完了したらすぐに、「フォルダを開く」をクリックして、FCP Xで編集できるの生成された.movファイルを最適なパフォーマンスで取得します。後で、Mac上にFCP XでMXFファイルを滑らかに編集できます。

Please follow and like us:

どうしたらQuickTime PlayerでSony PMW-F5/F55 XAVCビデオを再生しますか?

私のQuickTimeはSony PMW-F5のXAVCファイルを再生できません。解決策があるか? Googleで検索すると、すばらしい解決策が見つけます。また、QuickTimeでSony F5、F55 XAVCを開いたときに同様の問題が発生した場合は、そのガイドをご覧ください。

まず、QuickTimeプレーヤーを最新バージョンにアップグレードしてください。または、VLCのようなサードパーティのメディアプレーヤーを試すことができます。

さて、まだ動作しない場合は、XAVC動画変換ソフトを使って、XAVCをMOV形式に変更することができます。Mac OS Xユーザーの方は、Mac XAVC動画変換ソフトをお勧めします。

QuickTime Playerで簡単に再生できるために、XAVCをMOVに変換することが必要です。また、AVI、MKV、MP4、MOV、AVI、WMV、FLV、MTS、MXF、3GP、VOB、AC3、MP3のような他の一般的なビデオやオーディオフォーマットも超高速スピードで、品質無劣化に変換することができます。Macユーザーの方は、対応してのMacバージョンのMac XAVC動画変換を使用して、XAVCファイルをMac QuickTimeプレーヤーにトランスコードしてください。

さあ、変換を開始しましょう。この記事では、QuickTimeプレイヤーでSony PMW-F5/F55 XAVCを再生するための簡単なソリューションを提供します。

 Download MXF Converter for Mac

どうしたらQuickTimeで再生ために、Sony PMW-F5/F55 XAVCをMOVに変換しますか?

ステップ1:XAVCビデオをXAVC MXF動画変換ソフトにロードする

ソフトウェアをダウンロード、インストール、運行して、便利なドラッグ・アンド・ドロップ機能でSony PMW-F5/F55 XAVCファイルをインターフェイスにインポートできます。このXAVC動画変換はバッチ変換をサポートしている、一度に複数のビデオを変換することができます。

ステップ2.出力形式を選択する

「プロフィール」をクリックして、ターゲットフォーマットとしてMOVを選択できます。このXAVC動画変換ツールはQuickTimeムービーフォーマットを提供します。「普通のビデオ – > MOV – QuickTimeビデオ(* .mov)」を選択してください。

ヒント:必要な場合は、インターフェイスで「設定」ボタンをクリックして、最高の品質を得るために、ビデオとオーディオのビットレート、ビデオとオーディオのコーデック、ビデオサイズ、サンプルレート、フレームレート、オーディオチャンネルなどを調整することができます。

ステップ3. XAVCをMOVに変換を開始する

「変換」ボタンをクリックして、Sony F5/F55 XAVCをQuickTime .movに変換することが始めます。変換後、変換されたXAVCビデオをQuickTimeプレーヤーで完璧な再生することができます。

 Download MXF Converter for Mac

Please follow and like us:

4K MXF QuickTimeのFAQ:QuickTime Playerで4K MXFファイルを再生するには?

あなたは、ビデオカメラまたカメラがある、4K MXFビデオを録画できる、そして、Quicktimeで再生する方法を知りたいと思うかもしれません。多くのユーザーがQuickTimeで4K MXFを見るのに苦労しているためです。さて、この記事では、コンピュータ上のQuickTimeで4K MXFを再生する方法を中心に説明します。

QuickTimeがクラッシュしました:

“私はCanon XC15から4K MXFビデオを撮った、親友と共有したいです。私がこれらのビデオを見ようとしているとき、私のMacのQuicktime Playerがクラッシュしました。どうしましたか?”

QuickTimeで4K MXFファイルを見るできない:

“私のPCはHigh Sierraです。QTプレーヤーは4K MXFビデオを再生しませんでしたが、エラーが表示されます。システムで4K MXFビデオを再生できないのですか?”

実際、AppleはOS X Mavericksで4K再生をサポートしています。しかし、問題は、ネイティブにMXFビデオフォーマットを支持しないということです。QuickTimeプレーヤーで4K MXFビデオをスムーズに再生したい場合は、まず4K MXFビデオをQuickTime再生可能なフォーマットに変換してください。すべての問題を解決するためには、Mac MXF 動画変換ソフトをお勧めします。これは、4K MXFビデオをワンストップで変換するのに役立つオール・イン・ワンのツールです。

このソフトを通して、4K MXFをQuickTimeで再生可能なフォーマットに無劣化に変換できます。さらに、この4Kビデオ変換ソフトウェアは、iPad、iPhone、Galaxy Tablet、Surface Tablet、Kindle Fire HDXなどのポータブルデバイスに最適なプリセットを提供します。また、Adobe Premiere Pro、Final Cut Pro、iMovie、Avid MCなどの編集プログラムを使用して、4K MXFファイルをより楽しく編集することができます。あなたがPCのユーザであれば、MXF 動画変換Windows版をお勧めします。今、コンピュータ上でソフトウェアをダウンロードし、以下のガイドに従って変換を開始してください。

Download MXF Converter for Mac

Macで4K MXFをQuickTime MOV形式に変換する方法

ステップ1. 4K MXFファイルを追加する

プログラムを起動して、「ビデオを追加」ボタンをクリックして、変換したい4K MXFファイルを読み込みます。また、ファイルをソフトウェアのウィンドウリストに直接ドラッグ&ドロップすることもできます。

P.S. あなたのソースMXFビデオに字幕情報が含まれている場合、私たちのソフトウェアはあなたのためにそれを表示するので、変換後に字幕を保持することができます。

ステップ2.出力形式の選択する

「プロフィール」をクリックして、「QuickTimeムービーフォーマット」欄で、QuickTimeに最適化したMOV形式を直接選択できます。

ヒント:デフォルトの設定は素晴らしいでしょう、あなたはまた、解像度、ビットレート、オーディオチャンネルなどのようなビデオとオーディオ出力パラメータをカスタマイズし、あなたのプロフィールとして保存することができます。

ステップ3:変換を開始する

「変換」ボタンをクリックすると、Macで4K MXFをQuickTime MOVにエンコードすることができます。

数分後、動画がMOVに正常に変換されます。 次に、「フォルダを開く」をクリックすると、変換したQuickTime MOVビデオを見つけることができます。これで、変換されたMOVファイルをインポートして、問題なくQuickTimeプレーヤーで再生できます。

その他のヒント:

VLCプレーヤーは、変換なしで4K MXFビデオを購入する必要があります。QuickTimeプレーヤーがコンピュータにインストールされたユニークなプレーヤーでない場合は、VLCを試してみてください。それはずっと強力です。

このようにして、変換された4K MXFファイルをQuickTimeにインポートして、ビデオをお好きのように編集できるようになりました!

Download MXF Converter for Mac

Please follow and like us:

どうしたらPC上でAdobe Premiere出力MXFビデオをApple ProResに変換しますか?

Adobe Premiere Proは、次のビデオコーデックをサポートしています:
DNxHD MXF OP1a(すべてのオプション)
Flash video(フラッシュビデオ)
H.264
MPEG2
MPEG4
P2
Quicktime
AVC-Intra
XDCAM EX and HD via MXF OP1a
IMX via MXF OP1a

明らかに、Apple ProResビデオオプションはありません。したがって、多くのユーザーがPremiereからMXFファイルを最初にエクスポートしようとしており、Premiere MXFをPC上のProResに変換できるのソリッドツールを見つけています。あなたがビデオをトランスコードするための変換ツールがオンラインでたくさんあります。この記事では、Adobe Premiere MXFをWindows上で編集および共有するためにProResに変換するの方法についていくつかのヒントをご紹介します。

全体として、このMXF動画変換ソフトは、Windowsユーザーために特別に設計されている、このソフトを使用して、ProRes 422ビデオをエクスポートできます。このツールを通して、Windows 10/8/7/NT/2000/2003/XP/Vista上で広く普及している「必要な」フォーマットのApple ProResでビデオをエクスポートして保存することができます。Apple ProRes形式はプロダクション、vfx、フィルム会社、テレビ、スポットエージェンシー、メディアディストリビューターに対処できるの形式です。もちろん、MXF動画変換を使用して、MXF映画のソース/ビデオクリップをMOV、AVI、MKV、WMV、MPG、FLVなどの一般的なビデオフォーマットに無劣化に変換することもできます。

あなたがMacユーザーの場合、Mac MXF 動画変換ソフトをお勧めします。さて、ソフトウェアをダウンロードして変換を開始してください。

Download MXF Converter for Mac

Windows上でPremiere 出力MXFをApple ProResに変換するの方法

ステップ1:Windows用のProRes変換ソフトを起動し、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、MXFビデオファイルをインポートすることができます。ファイルをこのプログラムに直接ドラッグ・アンド・ドロップすることもできます。

ステップ2:このWindows ProRes変換ソフトは、最適化されたProResフォーマットを提供します。例えば:Apple ProRes 422(標準)(*.mov)、Apple ProRes 422(HQ) (*.mov)、Apple ProRes 422(LT) (*.mov)、Apple ProRes 422(Proxy) (*.mov)。必要に応じて、1つを選択してください。

ヒント:デフォルト設定が必要に合わない場合は、「設定」アイコンをクリックして、「プロファイル設定」パネルに入り、ビデオサイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、およびオーディオチャンネル等を調整できます。

ステップ3:「変換」ボタンをクリックして、Premiere MXFビデオをProResにエクスポートして、Windows PCで使用、編集、再生を開始します。明らかに、目標はプロセスの品質を失わないことです。

Download MXF Converter for Mac

Please follow and like us:
Follow by Email
Facebook
Google+
http://www.lcysoft.com/category/video-converter">
Twitter
YouTube
Pinterest
LinkedIn
Instagram